Solaris Tips

インストール後の各種設定

ネットワーク設定

インストール時のネットワーク設定でネームサービスをNONEでインストールした場合、ブロードバンドルータ経由でインターネットにアクセス出来るようにするには、以下を変更すること。

/etc/nsswitch.confの以下の行を修正

hosts: files → hosts: files dns

/etc/resolv.conf を以下の内容で新規作成

nameserver 192.168.1.1

※192.168.1.1はルータのIPアドレス

VMware上の仮想マシンにインストールして、かつ、VMware-toolsもインストールした場合、ネットワークのデバイス名が変わるので/etc/hostname.pcn0を/etc/hostname.vmxnet0に変更すること。

X.Orgの設定 (x86版)

XサーバをXsunではなく、Xorgにした場合、デフォルトでは日本語フォントを表示できないので、/etc/X11/xorg.confを編集する。
Filesセクションに、/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/*を追加する。

Section "Files"
RgbPath "/usr/X11R6/lib/X11/rgb"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/local/"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc/"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi/:unscaled"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/100dpi/:unscaled"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Type1/"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Speedo/"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi/"
#FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/100dpi/"
FontPath "/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/75dpi/"
FontPath "/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TT/"
FontPath "/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TTbitmaps/"
FontPath "/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/UTF8/"
# ModulePath "/usr/X11R6/lib/modules"
EndSection

※FontPath行は、最後のスラッシュを忘れずに。

また、解像度は何故か2364×1773になってしまうっぽいので、Monitorセクションで必要以外のModeLine行をコメントアウトする。 どうも、Monitorセクションの最終行の解像度が有効になる模様。

フォントサーバの設定

/usr/openwin/lib/X11/fontserver.cfg のcatalogue行を編集。

catalogue = /usr/openwin/lib/X11/fonts/Type1/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/Type1/sun/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/F3bitmaps/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/Speedo/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/misc/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/75dpi/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/100dpi/,
/usr/openwin/lib/X11/fonts/TrueType,
/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/75dpi/,
/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TT/,
/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TTbitmaps/,
/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/UTF8/

上記の例では表示の都合上改行しているが、注意しなければならないのは、catalogue行は改行せずに必ず1行で記述すること。

unix/solaris.txt · 最終更新: 2009/11/11 17:15 by A7M
CC Attribution-Noncommercial 3.0 Unported
Valid CSS Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0